誰でもわかる投資についての解説

更新日:

まず、投資を始める前に投資について解りやすく説明してみます。

投資行動には「投機」と「投資」の2種類があります。
どちらも、企業の株式を買ったり売ったりする点では同じですが、投資をする期間に大きな違いあります

投資とは、購入した株式の配当や株価の値上がり益を受け取る事で、この投資行動の特徴は、購入者全員の期待により収益がプラスになる点です。
株式を購入した企業が成長したときにはじめて恩恵が得られるので、短期間で利益を得ることはなかなか難しいです。そのため、「投資」の場合は、長い時間をかけることを前提に考えると良いでしょう。

次に、企業の価値に期待して利益を得る投資と、みなさんが投資って言うとこれだっと思っているのが投機です。
投機とは、株式の価格のズレを狙った投資行動の事で、投資とはまったく異なる投資行動なのです。
これらを踏まえ、長期間をかけて利益を得るのが投資、短期間で利益を得ようとするのが投機と理解しておきましょう

投資で知っておきたい用語の解説

それでは、投資をしていくと解らない言葉がよく出てきますのでまとめてみました。
まとめを見て理解をしながら、誰でも、実戦で利益を出せる内容までを解説しています。

投資と投機の良いところを合わせながら株銘柄を選んでいくのがポイントです。

 

 

Copyright© 麦笑Group , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.